トップ > 記念メダル > 郵便創始150年記念メダル

郵便創始150年記念メダル

全5件

郵便創始150年記念メダル

 明治4年(1871)4月20日、日本で最初の切手「竜文切手」が発行され、東京と京都・大阪間に新式郵便の取り扱いが開始されました。
 令和3年(2021)の本年、我が国の郵便制度が輝かしい150年の節目を迎えることになりました。
 この偉業を記念するとともに、事業に携わった人々の功績を讃えて、記念メダルを発行いたすことになりました。
 メダルの意匠は、表面に、明治の街並みを走る郵便逓送2頭立て馬車を描き、裏面は、桜花と切手にハトを謹刻いたした輝かしい150年を象徴する美しいデザインです。
 郵便創始150年の偉業を讃える、貴重な記念メダルです。謹んでご案内申し上げます。
東京200オリンピック競技大会 東京2020パラリンピック競技大会 東京2020オリンピック競技大会2 東京2020パラリンピック競技大会2